ショートメールでラインのQRコードを送る方法を解説

この記事では、ショートメールでラインのQRコードを送る方法を解説しています。

  • 電話番号しか知らない人をLINEに招待したい
  • ショートメールでLINEのQRコードを送りたい

という方はぜひお読みください。

LINEアプリはメッセージのやり取りだけでなく、動画や画像、音声ファイルを簡単に送信することができるので、ビジネスシーンでも電話やメールより利用される機会が多い場合もあります。

ですから、電話番号やメールアドレスしか知らない相手とLINEでやり取りしたいと思うこともあるでしょう。

ショートメールは電話番号を知っていればメッセージを送れます。ですから、メッセージ内にQRコードを記載すれば、相手をLINEに招待することができます。

QRコードをショートメールで送る方法をiPhoneとAndroidそれぞれで説明します。

ショートメールでライン(LINE)のQRコードを送る方法(iPhone)

1. 自分のQRコードを確認する

iPhoneで自分のQRコードを送るためには、自分のQRコードを取得する必要があります。QRコードを取得する手順は以下となります。

  1. LINEアプリを起動します
  2. 画面左下「ホーム」アイコンをクリックします
  3. 画面右上「人型」アイコンをクリックします
  4. 「友だち追加」を選択します
  5. 「QRコード」をクリックします
  6. 画面下「マイQRコード」をクリックします
  7. 「リンクをコピー」を選択します

2. QRコードをショートメールで送る

「リンクをコピー」で取得したQRコードのリンクにアクセスするとQRコードが表示されます。ですからQRコードのリンクをショートメールに入力して送りましょう。

ショートメールでライン(LINE)のQRコードを送る方法(Android)

iPhoneでQRコードを取得する手順は以下となります。

  1. LINEアプリを起動します
  2. 画面右上「人型」アイコンをクリックします
  3. 画面左上「招待(+)」アイコンをクリックします
  4. 「招待方法」のポップアップから「SMS」を選択します
  5. 電話帳が開くので、QRコードを送りたい相手を選択します
  6. SMSのメッセージ画面が開き、入力欄にQRコードが入力されます

この方法の場合、QRコードではなく招待コードとなりますが問題なく相手をLINEに招待することができます。

ショートメール以外でLINEのQRコードを送る方法

上記で紹介した方法を使えば、QRコード(招待コード)をコピーすることができるので、コピーした部分をGmailといったショートメール以外のメッセージサービスに貼り付ければ問題なくLINEに招待することができます。

まとめ

今回は、ショートメールでラインのQRコードを送る方法を解説しました。

ショートメールやメールサービスでメッセージのやり取りに使いづらさを感じている場合は、QRコードを利用してLINEに招待すると良いかもしれませんね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

  1. […] LINEのQRコードの表示方法については「ショートメールでラインのQRコードを送る方法を解説」の記事で詳しくお伝えしているのでお読みください。 […]

  2. […] 年齢確認をまだ済ませていない場合は、年齢確認をしましょう。18歳未満の場合は、QRコードやリンクなどを使用して友だち追加をする方法(詳しくは青文字をクリック!)を試してみてください。 […]

タイトルとURLをコピーしました