インスタのアカウント削除ページはどこにある?削除手順を解説

こちらの記事では、インスタ(Instagram)の利用を停止する際にアカウントを削除するためのページがどこにあるのかをわかりやすく紹介します。

インスタの利用停止自体は、Instagramのアプリ内で簡単に行うことができるが、アカウント削除するページがどこにあるのか分かりにくいため、アカウントを削除できないと困っている人は多いです。

分かりやすくアカウントを削除するまでの手順もお伝えしているので、ぜひ最後までお読みください。

インスタ(Instagram)のアカウント削除ページはどこ?

インスタ(Instagram)を一時的に利用停止にすることはアプリ内で簡単に行うことができますが、アカウントを削除するためのページにたどり着くのは困難です。以下で、アカウント削除ページへ辿り着くまでの手順を詳しく説明します。

1. ブラウザ版Instagramにログインする

アカウントを削除するため、「Instagramヘルプセンター」にアクセスする必要がありますが、アプリからInstagramヘルプセンターへアクセスすることはできません。

ですから、Google ChromeやFirefoxといったブラウザからブラウザ版のInstagramにアクセスする必要があります。

2. Instagramヘルプセンターにアクセスする

ブラウザ版Instagramにアクセスして、プロフィールページを開き、「オプション」をクリックすれば「Instagramヘルプセンター」が表示されるのでクリックします。

Instagramヘルプセンターの画面が表示されれば、メニューの「アカウントの管理」をクリックし、「アカウントの削除」項目をクリックすればアカウントの削除ページが表示されます。

3. アカウントの削除ページで行う削除手順

アカウントの削除ページにアクセスすれば、「アカウントを削除する理由」項目が表示されるので、該当する回答を選択しましょう。そして、アカウントのパスワードを入力してください。

回答を選択して、パスワードを入力すれば、最後に「アカウントを完全に削除」をクリックすれば、アカウントを削除できます。

インスタ(Instagram)のアカウント削除のためのパスワードを忘れた時の対処法

アカウントを削除する時にパスワードを入力する必要がありますが、その時にパスワードがわからず、削除することができないと困ることもあるでしょう。そんな時にどうすればいいのか以下で詳しく説明します。

パスワードを再発行しよう

アカウント削除のためのパスワードを忘れた時の対処法として有効なのは、パスワードの再設定です。再設定を行うことで、新しいパスワードを使用してアカウントを削除することができます。

パスワードの再設定は、ブラウザ版Instagramにログインして、プロフィールページにアクセスした後、ログアウトしてください。そうすれば、ログインページが表示されるので、「アカウントをお持ちですか?ログインする」をクリックしてください。

表示された画面上の「パスワードを忘れた場合」をクリックすれば、パスワードの再設定画面が表示されるので「メールアドレス」を入力してください。

入力したメールアドレス宛に届いたメールを開き、「リセットパスワード」をクリックして、パスワードの再設定を行えば、新しいパスワードが手に入ります。

インスタ(Instagram)のアカウントを削除する時の注意点

ここではアカウントを削除する時の注意点を説明します。削除する前に以下の注意点を確認してください。

アカウントを削除すると同じユーザーネームを使用できなくなる

アカウントを削除してしまうと、これまで使用していたユーザーネームは2度と使用できなくなります。インスタを利用する際には、ユーザーネームが必要になりますが、削除した場合、同じユーザーネームが登録できないので、どうしても同じユーザーネームを使用したい場合は、アカウントを削除する前にべつのユーザーネームに変更してから削除を行ってください。

アカウントのデータ(写真やDM)が見ることができなくなる

アカウントを削除すると、そのアカウントが保有していたデータ(投稿、DM、写真など)の内容を見ることができなくなります。消したくないデータがある場合は、アカウントを削除する前にバックアップを取ることを忘れないでください。

アカウントを削除してもDM(送信済)は消えない

アカウントの削除を行った後に、自分のDM(送信済)は消すことはできません。インスタ(インスタグラム)を利用している時にやりとりをしたDMの中で、消したいDMがあったとしても何もできることはありません。

もし、削除したいDMが存在する場合は、アカウントを削除する前にDMを削除しましょう。送信したDMは時間が経過していても、いつでも削除することができます。

インスタ(Instagram)アカウントを削除した時、自分以外からどう見える?

インスタのアカウントを削除した時、利用している時に投稿した写真データやストーリーなど全てのデータが削除されます。したがって、アカウントをフォローしていたユーザーのフォロー欄からアカウントが消えます。

さらに、自身のアカウントのデータだけでなく、インスタを利用していた時に投稿内容に「いいね」していれば、「いいね」も消えてしまいます。

ユーザーネームを検索しても削除されたアカウントは見つからなくなります。DMのやりとりをしていれば、やりとりしていた内容は残りますが、アカウントのアイコンをクリックして、プロフィールページにアクセスしたとしても、初期化されたプロフィールページが表示されます。

その場合は、登録していたプロフィール情報も消えているので、何も見ることができなくなります。

コメントする