【LINE】通知オフで電話がかかってくるとどうなる?

この記事では、LINEアプリの通知をオフにしている状態で、電話がかかってきた時にどうなるかについて解説しています。

  • 通知オフの状態では、LINE電話の着信は通知される?されない?
  • 通知オフでLINE電話がかかってきた時に気づくことはできる?

という悩みを解決するお役立ち情報をお伝えします。

LINEアプリは、LINE全体の通知をオン/オフすることも、アカウント単位で通知をオン/オフすることができます。

学校の授業中や会社の仕事中にLINEの通知が来ると面倒なので、LINE通知をオフにしている方は多いと思います。

通知をオフにしている方の大半は、企業や店舗の公式アカウントなどニュースが更新されるアカウントでしょう。(私は出前館、サンケイスポーツの通知をオフに設定しています。)

この場合は、こちらが返信する必要がないので気になりませんが、電話のやりとりをするアカウントの通知をオフにした状態で、電話がかかってきた時どうなるのか気になりませんか?

わかりやすくお伝えしますので最後までお読みください。

LINEの通知オフで電話がかかってくるとどうなる?

電話の着信は通知をオフにしているとどうなるのか、LINEアカウントを2つ用意して検証してみたので、結果を踏まえてお伝えします。

  • アカウントA(アカウントBの通知をオフに設定)
  • アカウントB(アカウントAにLINE電話をかける)

アカウントAでアカウントBの通知をオフに設定してから、アカウントBからアカウントAにLINE電話をかけたところ、アカウントAのスマホ画面にLINE電話の通知が表示されました。(着信音も鳴りました。)

通知をオフにしたにも関わらず、LINE電話の通知は表示されました。通知表示をクリックすることで、LINE電話に出ることもできますし、電話に出れなかったとしても相手とのトーク画面で「不在着信」が表示されます

LINE全体の通知をオフにした場合、電話の着信はどうなる?

LINEアプリで個別にアカウントの通知をオフにした場合、電話の着信があった時にスマホ画面に通知が表示されました。

では、LINEアプリ全体の通知をオフにした場合どうなるのでしょう?

LINEアプリ全体の通知をオフにした場合、電話がかかってきた時通知画面は表示されませんでした。(ただし、着信音は鳴りました。)

着信音は鳴りますが、通知画面が表示されないので誰からLINE電話が来たのかわからないので、出たくても出れない状態となります。

この場合、電話の着信が切れた後に、電話をかけた相手のトークルームに「不在着信」のメッセージが表示されます。

LINEアプリ全体の通知をオフにしてしまうと、リアルタイムでLINE電話を受け取ることができなくなるので注意が必要です。

LINEアプリ全体の通知をオフにする手順

  1. LINEアプリを起動します
  2. LINEアプリのホーム画面の「設定(歯車)」アイコンをクリックします
  3. 「通知」を選択します
  4. 「通知」と「通知設定」をオフにします

まとめ

今回は、LINEアプリの通知をオフにしている状態で、電話がかかってきた時にどうなるかについて解説しました。

アカウント単位で通知をオフに設定したとしても、電話の着信はスマホ画面に表示されます。

通知画面を表示させたくない場合は、LINEアプリ全体の通知をオフにする、授業中や仕事中に通知が届いて欲しくない場合は、着信音を鳴らないように設定すると良いかと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました