TikTokの投げ銭とは?やり方やギフトについて解説

この記事ではTikTok(ティックトック)で2021年3月に実装された投げ銭機能について紹介しています。投げ銭のやり方やどんなギフトがあるのか詳しくお伝えしているので、ぜひ最後までお読みください。

TikTokの投げ銭とは?

TikTok(ティックトック)では、TikTokライブを配信する機能があり、配信しているユーザーに対して、TikTok内で利用することができる通貨をギフトとして送ることができます。この通貨を送る行為を「投げ銭」といいます。

投げ銭するための通貨はTikTok内で購入(チャージ)することで誰でも投げ銭を行うことができます。

投げ銭のやり方

投げ銭のやり方を手順で紹介します。以下に詳しくまとめているので、ご参考になさって下さい。

  1. TikTok(ティックトック)アプリを起動します。
  2. TikTokライブの画面を開きます。
  3. 画面下部「プレゼントボタン」をクリックすると、送るためのギフトが表示されるので、配信者に送りたいギフトを選択します。
  4. ギフトを選択すれば投げ銭をすることができます。

投げ銭(ギフトを送る)をしようとした時に、チャージしている通貨が足りない場合は、残高不足のメッセージが表示されます。

残高不足の場合の対処法

TikTokライブで投げ銭しようとした時に残高不足だと投げ銭することができません。その場合は、通貨を購入(チャージ)する必要があります。

残高不足の場合は、画面に通貨を購入(チャージ)するための画面が表示されるので、選択項目から自分が購入したい額を選択すれば、購入(チャージ)することはできます。

TikTokライブで配信者に送るギフトの種類一覧

TikTokライブで配信者に投げ銭できる主なギフトは以下となります。これ以外にもアップデートによりさらに追加されていくでしょう。

ギフト購入のための通貨の枚数も記載しているので、ギフト購入の参考になさって下さい。

  • きゅんです 1枚
  • おやすみ 5枚
  • クラッカー 100枚
  • ハート199枚
  • サングラス 199枚
  • LOVEバルーン 699枚
  • ゴールド 1000枚
  • メリーゴーランド 2020枚
  • パンダ 5枚
  • ビックラブ 25枚
  • 日焼け止め 50枚
  • レインボービーム 100枚
  • コンサート 500枚
  • レジェンド 1000枚

投げ銭は全額渡せる?TikTokに払う手数料は?

配信者に投げ銭したとしても全額が配信者に支払われるわけではありません。TikTokライブ配信で渡すことができる投げ銭の手数料は公式から発表されていません。

YouTubeにも投げ銭機能があるのですが、YouTubeの場合は、運営側に投げ銭の3割が手数料として徴収されるので、TikTokライブの投げ銭も3割程度は運営に手数料として徴収されると考えられます。

まとめ

TikTolライブの投げ銭について紹介させていただきました。投げ銭のやり方やギフトについて少しでも役立つ情報をお伝えできていれば幸いです。最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました