LINEのVOOMをタイムラインに戻す方法をわかりやすく紹介

ライン(LINE)

こちらの記事では、人気のコミュニケーションアプリ「LINE」の機能であるVOOMをタイムラインに戻す方法をついて調べた内容をわかりやすく紹介しています。

先日、LINEのアップデート(11.20.0)が行われて、これまでタイムラインがあっった場所にVOOMが設定されました。Twitterでは、「VOOMよりタイムラインの方が使いやすかった!」「VOOMをタイムラインに戻したい」という声が多く投稿されていました。

最後まで読んでいただくと、LINEのVOOMからタイムラインへ戻す方法が分かりますのでぜひよろしくお願いします。

LINEのVOOMをタイムラインに戻すことはできる?

LINEをアップデートした場合、タイムラインからVOOMに変わります。アップデート内容は消すこともできませんし、戻すこともできません。

もし、まだアップデートされていない人は、アップデートしなければずっとタイムライン機能を使用することができます。

もし、アップデートしてしまった場合の対処法について次にご紹介します。

LINEのVOOMを非表示にする方法はある?

VOOMを非表示にする方法は現時点でLINEの機能として実装されていません。VOOM自体を非表示にすることはできませんが、いくつか設定を行うことで、VOOMから受けるストレスを軽減することができるので、VOOMが必要ないと考える人におすすめの設定をお伝えします。

VOOMが必要ないと考える人におすすめの設定・対処法

VOOMが必要ないと考える人におすすめの設定は以下となります。いくつかありませすので、それぞれ紹介します。

動画の自動再生をオフにする

こちらの設定はVOOMの動画が自動で再生されないようにするための設定で、LINEのホーム画面の設定を開き、「写真と動画」をクリックすれば「自動再生しない」という項目が表示されるので、そちらで設定を行ってください。

VOOMの通知をオフにする

VOOMの通知をオフにする設定は、ホーム画面の設定から「LINE VOOM」をクリックすれば「LINE VOOM通知」項目があるので、そこで「全ての通知」をオフにしてください。

「公開設定」を「非公開」にする

「LINE VOOM通知」項目の下部に「友だちの公開設定」項目があるのでクリックしていただくと友だちの名前が表示されます。友だちの名前の横に「公開」という文字が表示されているので、クリックすれば「非公開」に変更できます。

友達全員の「公開」を「非公開」に変更することで、非公開となりますので、時間と手間がかかり少し面倒に感じますが、しっかり行うのでストレスは確実に無くなります。

「新しい友だちに自動公開」機能をオフにする

「新しい友だちに自動公開」をオフにすることで、自身のホーム画面の画像を変更したり、サムネイル画像を変えた時の情報が勝手にタイムラインに流れるのを防ぐことができます。

何も設定していないと、「公開したい内容じゃないのに流れてしまった」というような事態となりますので気を付けてください。

「新しい友だちに自動公開」をオフにする場合は、「友だちの公開設定」の下部に「新しい友だちに自動公開」項目の右側にあるボタンをクリックしてオフにしましょう。

「フォローを許可」と「フォロー情報」を公開機能をオフにする

LINE VOOMの設定画面を開いて一番下部分に「フォロー設定」項目があるのでクリックしてください。「フォロー許可」と「フォロー情報を公開」の2つの項目が表示されるので、どちらもオフにしてください。

LINE VOOMで勝手に動画再生されると料金が発生する場合がある?

LINE VOOMの利用には料金が発生することはありませんので、万が一開いてしまった場合でもご安心ください。

タイムライン機能からLINE VOOMと変わった時もアカウント情報の登録作業など何も不要でした。こちらが何も設定することなく、動画投稿するためのサービスに姿を変えました。

今後、もし動画を再生することで料金が発生するようになれば、LINE公式からアナウンスがあると思うので、気になる方はLINE公式をチェックしてみてください。

LINEの機能VOOMとは

アプリLINEの機能VOOMをクリックして開くと、突然カラフルで様々な内容の動画が再生されます。動画の大多数は、ダンスやメイク、ASMR、そして企業のプロモーションなどとなっています。(全ての動画はYoutubeやTikTokのようなショート動画)

このVOOM機能はLINEと独立して管理されているサービスとされており、これまでコミュニケーションツールLINEでは、「友達」となったユーザーとのやり取りをするものでしたが、VOOMでは「友達」以外のユーザーをフォローすることで繋がることができる仕様となっています。

自分の知り合いとのみやり取りをしたい人や動画に興味がない人にとってはVOOMはストレスになる可能性があります。

LINEのVOOMをタイムラインに戻す方法のまとめ

LINE VOOMをタイムラインに戻す方法はありませんでした。タイムラインを使用したい人でLINEのアップデートをまだ行っていない人はアップデートしなければタイムラインのまま変わりません。

アップデートされた人は、タイムラインに変更することができないので、VOOMを開いたときのストレスを低下させるための対処法としてLINEの設定を行うことが必要です。

もし、VOOMを開いてしまっても利用料金は無料となっているので、課金などの心配はございません。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

  1. より:

    何も解決せず

  2. 匿名 より:

    詐欺

タイトルとURLをコピーしました