インスタの送信済DMを取り消す方法を徹底解説

この記事では、インスタ(Instagaram)の送信済みのDM(ダイレクトメッセージ)を取り消す方法についてわかりやすく解説しています。

インスタ(Instagaram)は、誰でも簡単にきれいな写真を投稿したり、コミュニケーションをとることができる人気のSNSです。現在は、10代〜30代の女性を中心に数多くのユーザーに利用されています。

最近は、LINEで連絡先を交換するより、インスタで連絡先を交換する機会も増えているようです。今後、今まで以上にインスタでのDM(ダイレクトメッセージ)のやりとりが増えることを考えれば、送信済みのDMを取り消す方法を知っておくと、いざと言うときに助かるでしょう。ぜひ、最後までお読みください。

インスタの送信済みDM(ダイレクトメール)は取り消すことができる?

インスタのDMは簡単に気軽に送ることができるため、送り間違いをしてしまうことは少なくありません。そんな時「取り消したい!でもやり方がわからない!という方が多いです。

でもご安心ください。実は、インスタのDMは送信済みであっても取り消すことができます。次にDMの取り消し方をわかりやすくご説明します。

インスタの送信済みDMの取り消す手順を解説

  1. インスタ(Instagram)を起動します。
  2. 取り消したいDMを送ってしまった相手とのDM画面を開きます。
  3. 送信済みの取り消したいDMを長押しします。
  4. 画面下部に「返信する」「送信を取り消す」「その他」項目が表示されるので「送信を取り消す」を選択します。
  5. 画面に「送信を取り消しますか?」と確認のメッセージが表示されるので「送信を取り消す」をクリックします。
  6. 最後に「OK」をクリックすれば、送信済みのDMの取り消しは完了です。

インスタの送信済みDMを取り消す方法について:まとめ

いかがでしたでしょうか。

インスタは、学校や会社、サークルなど自分が所属しているコミュニティでは必須というわけではありませんが、やり取りするのに インスタ( Instagram)を利用する機会があるでしょう。

送信してしまったDMの取り消し方を知っているといざと言うときに、ササっと解決することができます。ぜひ、頭の片隅にでも置いておいてくださいね。

もし、役に立つ情報だと思ったらシェアしていただければ嬉しいです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントする